ぐぅたらぶ誌

ナル間シス太ファン見習い。日常も。

ジャニーズWESTに対して疎外感を感じているワケ

 今週のお題「私のアイドル」

 

www.weblio.j

タタタタッ…シュタッ!

…どうもお久しぶりでございます

古謝日記と同じ掛け声から始まりましたが1年ぶり。

 

どうしても今のジャニーズWESTに対してなんだか距離があって心が離れている輩が多いなと。ざわざわした気持ちを書き記しておきたくて。久しぶりにやってきました。

 

 

f:id:urutra28:20180108210351j:plain

2017年の現場まとめ

ぐぅたらぶ誌に来なかったうちに私大橋和也担になりました。そして、過去最高の現場数43を獲得していた2017年でございました。兎に角なうぇすとが楽しかった…あのツアーは席が選べたしいろんな経験をしました

 

今日面白い記事を見つけました。その名も❝ジャニオタの分類❞ *1

 

yamjr.hatenadiary.jp

 

 

 *2

 

今回からジャニーズWESTにもついにデジタルチケット*3の波が到来したわけで…エイトの関ジャムと違い完全なるランダムだから立ち見しかわからないやん、

 

この分類でいういわばガッツの中で生きていたワケだからファンサ厨の立ち位置魔だった私からしてみるとその時点で疎外感感じたのでありますね。

 

ガッツ泣かせのこのツアーだからこそ心が離れてしまっているのかもしれない。

 

それになぜか外周花道の間に階段作ってしまってる訳だしどうしたん?って疑問に思ってたんだけど、ジャニーズ側も相場が高騰しすぎたから高くなり過ぎないよう考えたんかな?って思った。

 

その理由は…

 

なうぇすとの良かった点

  • ジュニアが出っぱなしだったし立ち位置がほぼ固定だった
  • 席を選ぶことができた。例えば、チケットが手元に来た時点で立ち位置読めて交換に回すことができた
  • Funky8が付いてて彼らのコーナーがあった
  • 2時間という限られた時間の中でファンサ曲が固まっていた
  • メンバー自身も全体的にファンサ曲を多くまたトロッコに乗ってスタンドまで全体の席に近づいてきてた
なうぇすとの悪かった点
  • ジュニアの立ち位置が特に高騰していてだ大卒新社会人の初任給以上の値段で取引されていた
  • 兎に角狂った金銭感覚の人が多かった
  • ジュニア担が底上げしていた
  • スタトロが固定ではなく公演ごとにランダムだった
ようなことが観点としてあげられるのではないだろうか。
ふたを開けた今年のWestivalツアーデジチケになった今売買取引は極めて困難になっているのであると考えるのですね。
 
チケットを買う事も売ることも交換に回すこともQRコードのデータがないことを理由に難しい。
 
 QRコードの取引には気を付けろ魔物が住んでいるぞ気を付けろ❞

 QRコードにしたばかり目に見えないチケットとの取引なので相手側との連絡を怠ったりブロックされたらいっかんの終わり。せっかく行ったのに会えずに終わってしまうリスクが潜んでいるのですな。

 

そして今回のツアー私なんどかひゃっとしました。1/28現時点で横アリ静岡入ってるんだけど。

 

まず横アリ公演は交換同行に回して1部自チケはメンステ前センターで近い近い…

ただ、2部が相手名義だったのだけど私は気にしないけど相手が天井ですごい申し訳なさそうだったのが胸が痛かった。

 

それから余ったチケットを交換に回すにしても相手が信用できる人間とは限らないのでその場で売って入りたくなったところを買う方式にしようと思ってたのだが、

 

何度かドタキャンされました(´;ω;`)ウッ…

 

 

 ツイッターで取引していた私も悪いけど、公演2時間前にブロックされてドタキャン。

 

 もうドタキャン魔しかこの世にいないのかな?ってくらい精神的にもすり減る。

そしてWEST自体も遠くに感じてしまっているのが今の現状。

 

デビューして4年目新たなるジャニーズWESTを見せてくれるとは思うけど、

その通過地点で今彼らの模索とともに新たにデビューが決まり通過路にいるのかもな。

と感じるこのツアーでした。

 

まだ5月までの長丁場だし、

 って思うほど淳太くんの表現力ピカイチだったけど!いゃあ、まだまだこれからやな。

 

 

*1:ブログの題名から本気出せばオタ卒なんていつでもできるし。って強気な感じ嫌いではないわ

*2:このツィートわたし

*3:通称デジチケ